時代や流行に流されない、効果だけを求めた「ビーグレン」

 

スキンケアの「ビーグレン」ってご存知ですか?
多分、聞いたことがない人のほうが多いんではないかと思いますが、「ビーグレン」はドラッグデリバリーシステム(浸透技術)の第一人者ブライアン・ケラー博士が、浸透技術を使って開発してできたスキンケア商品です。
スキンケアは現在、各社で多様に開発・販売されています。
しかし、それらのほとんどは時代に合わせた商品や、その時に話題になった成分を配合して、見た目をよくし高級なそうな容器につめる商品が多いというのが事実です。
そして、商品の宣伝に多くの資金が使われるため、その商品の実際の効果よりもイメージばかり先行した商品が多いですよね。
そういった化粧品は宣伝に費用がかかるので、本来のスキンケアに重要な成分が肌に及ぼす効果が限定されるものばかりになってしまうんです。
なので、色々試してみるけど、効果が実感できない人が多いんですよ。
「ビーグレン」は、本当に求められるものはイメージではなく、効果であるこという事を重視し、見た目や肌触りが悪くても、とにかく効果が出る商品開発をしてきました。
実際、私たちが求めるものもそこなんですよね。
しかし、化粧品は流行が早く、次々に新しい成分が発見され「良い」とされるもので溢れかえっています。
それに、見た目や香り、肌触りがいい事や、ブランドなどで高級なイメージがある製品には値段が高いからといって、肌にもよさそうな印象を勝手に持ってしまいがちです。
それがイメージに踊らされているということです。
そういった問題を省いてできたのが「ビーグレン」です。
「ビーグレン」は人それぞれの肌の悩みを解決するために、『シミ・美白』『しわ・アンチエイジング』『大人ニキビ』『毛穴のトラブル』の4つに悩みを分けて、その悩みに最も効果的なセットが用意されています。
ただ、「ビーグレン」は、ケラー博士の発明した国際特許の浸透技術が使われ、一つ一つの有効成分を丹念にナノカプセル化しているために、成分を混合するだけの市販の大量生産品と比べて、少し高めになっているのが難点かもしれません。
ですが、効果があれば、安くて効果のないものを使い続けるより出費する意味があります。
とはいえ、試してないので効果が分からないからすぐに本製品を購入するのも悩みますよね。
そんな方のために、トライアルセットが用意されています。
それぞれの悩みにあわせたトライアルセットなので、自分が気になるスキンケアが見つかりますよ。
値段も、1,890円とリーズナブルなので、試してみる価値はあるんじゃないでしょうか?